森殿
もいどん

 南九州に伝わる民間神。また、その聖地。
 大きな森や木に祀られているもので、その敷地の中で葉を焼いたり、持って帰ってしまうと、森殿に祟られると云われています。
 森山殿、森山とも呼ばれます。

 


参考文献
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system