ほのに打てる
ほのにうてる

 香川県に伝わる怪異。
 山の中にいるときに、突然気持ちが悪くなるというもの。これに遭った場合は、2、3本ほど盆の窪の毛を引き抜いて、それを道に投げるか、あるいは家の中に入る前に箕をかざすと良いと云われています。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system