ヒーベェーモン

 福岡県の宗像郡大島に伝わる流れ仏の火。
 船上からは見えませんが、櫂柄(カンズカ)の穴からは見えます。これを見てしまうと、必ずわざをされると伝えられています。
 また、船幽霊などを退散させるには櫂柄の穴から小銭を一枚落とすのが良いと云われています。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system