経立
ふったち

 青森県、岩手県に伝わる妖怪。
 年を経て怪異をなすようになった動物のこと。青森県ではヘェサンとも呼ばれます。
 岩手県では、犬、猿、雄鶏などの経立があって、怖れられています。猿の経立は女好きで、人の女房を攫うこともあるそうです。

 愛知県では、年を経た、猿、山犬などが怪しい振る舞いをすることをフッコといいます。
 また、愛媛県では年を経た動物をフルセと呼ぶそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system