野火
のび

 高知県に伝わる火の妖怪。
 傘ほどの火が、砕けて数十の星になり、地面から4、5尺のところを数百間も走ります。草履に唾して招くと、火は頭上に来て、空中を舞うのだそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system