猫憑き
ねこつき

 日本各地に伝わる怪異。
 殺されたり苛められたりした猫の霊が、人に憑いて苦しませるというもの。
 『天草島民俗誌』にも猫が憑く話があります。ある男性が原因の分からない病気に罹ってしまいました。占いで調べてみると、彼が苛め殺した猫の霊が取り憑いていることが判明したので、猫を供養しました。すると男性の病気も治ったそうです。

 


参考文献
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system