釣瓶こかし
つるべこかし

 京都府に伝わる妖怪。
 園部城の不明門の近くに、古い井戸と、のいる古い椿の木がありました。夜になると、その狸が釣瓶こかしに化けて現われたそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system