辻神
つじがみ

 鹿児島県の屋久島、兵庫県の淡路島に伝わる妖怪。
 淡路島では、四つ辻に出る妖怪だと言われています。
 屋久島では、丁字路に突き当たった場所に建てられた家には辻神が入り、家の住人が病気になったり不幸になったりすると言われています。そのため、こういう場所には魔除けとして石敢当を置くのだそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system