ザン

 鹿児島県の奄美大島や沖縄県に伝わるジュゴン。
 猟師がザンを捕って食べるときは、家には持って帰らずに浜で料理しました。もし家に持ち帰ってしまうと、持って帰った本人が災難に遭ったり、その家の主婦が死んだりするのだそうです。
 奄美大島ではザンノイュと呼ばれ、これが現われると大時化になると言われています。
 石垣島には津波を予言したザンの話があります。ある猟師がザンを捕まえたところ、ザンは涙を流して助けを乞いました。猟師がザンを逃がすと、ザンはお礼に、大津波が来ることを猟師たちに教えてくれました。村に戻った猟師たちはそのことを村人たちに伝え、それを信じて避難した人は助かりましたが、信じずに避難しなかった人は津波にやられてしまいました。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system