死の沼
しのぬま

 山形県に伝わる、沼の怪異。
 その沼には亡者の魂が集って沈んでいて、4年に1回、沼の底に村人を誘うのだそうです。また、沼には河童がいて、人間を沼の中に引きずり込むという話もあります。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system