サキソマエップ

 アイヌ民族に伝わる、年をとった蛇の妖怪。
 山にいるもので、その姿は目には見えませんが、とても強い匂いがします。ある夏の日、猟をしていた人がこの匂いのせいで身体が腫れてしまったそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system