ジロムン

 鹿児島県の奄美大島に伝わる妖怪。
 夕暮れ頃に現われるもの。動きが早く、ウサギのように飛び跳ねるとされていて、その色は黒あるいは白。これに遭遇したときは足を交差させて、股をくぐられることを阻止しないと、災難に遭うそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system