蒟蒻坊
こんにゃくぼう

 和歌山県に伝わる妖怪。
 古くなった蒟蒻玉が、男女や旅をする坊主に姿を変えて農家や寺を訪問し、泊めてくれるようにお願いしました。風呂に入るときに「風呂に灰は入ってないだろうね?」と必ず訊ねるので、何度目かのある夜、ちょっとした悪戯のつもりで風呂の中に灰を入れておくと、風呂には大きい蒟蒻玉だけが入っていたそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system