飢饉魔
ききんま

 樺太アイヌのユカラに登場する妖怪。
 人を殺して魔の船に乗せて、魔の国へ運びます。そして、耳が6つ付いた大きな鍋に水を入れ、煮て食べてしまいます。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本 『全国妖怪事典』 千葉幹夫 編 (小学館ライブラリー)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system