五位の光
ごいのひかり


『絵本百物語』四 「五位の光」
桃山人・文、竹原春泉・画
【江戸時代】

 『絵本百物語』(1841)に描かれている五位鷺の怪。
 「此鷺五位のくらゐをさづかりし故にや。夜は光ありてあたりを照せり」 と記されています。

 


参考文献
本竹原春泉 絵本百物語―桃山人夜話―』 多田克己 編、京極夏彦 ほか文 (国書刊行会)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system