海海女
うみあま

 福井県に伝わる海女の妖怪。
 海女が一人で海に潜っていると、鉢巻をした海女の後姿が見えるというもの。自分が潜っていくと相手の海女は浮きあがり、自分も浮きあがると今度は相手の海女が潜っていくので、姿をはっきりと見ることができません。これを目撃した人は病気になってしまうとも言われています。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system