ウーメ

 長崎県に伝わる、青い火の妖怪。
 波型を描くように空を飛ぶもので、難産が原因で命を落とした女の霊や、若くして死んだ人がウーメになると言われています。
 ウゥメ、ウンメンとも呼ばれます。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system