音坊鯰
おとぼうなまず

 長野県に伝わる鯰の妖怪。
 ある人が池で鯰を釣りあげて帰ろうとすると、池の主である大きな鯰が「オトボウ、サラバヨ、サラバヨ」と言いました。それがきっかけとなり、その池は音坊池と名付けられました。

 


参考文献
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system