岩魚坊主
いわなぼうず

 岐阜県、福島県、東京都などに伝わる妖怪。
 ある人が山奥の川に毒を流して魚を獲っていると、坊主が現われて、殺生を止めるように忠告しました。坊主に食べ物を与えると、坊主は機嫌をよくして帰っていったので、その人は魚獲りを続けました。そのうち巨大な岩魚が獲れたので捌いてみると、なぜか岩魚の腹の中から、坊主に食べさせたはずの食べ物が出てきたそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

 

inserted by FC2 system