因縁
いんねん

 長崎県に伝わる憑き物。
 死霊、生霊、神仏、河童などが、何か要求をするために人にとり憑いて、精神をおかしくしたり病気にしたりするというもの。こうした因縁は「ホウニン」という呪術師によって祓われるそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system