後追い小僧
あとおいこぞう

 神奈川県に伝わる妖怪。
 山中で人の後を追いかけるものだとされています。振り返って見ても岩や木の陰に隠れてしまうようで、その姿を目視することができません。これが幾度となく現われるときには、食べ物を供えておくといいそうです。昼に多く現われますが、夜に出るときは火を灯して出没します。
 「後追い」という名前に反して、人の前を歩くこともあるそうです。

 


参考文献
本妖怪事典』 村上健司 (毎日新聞社)
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system