アクドポッカリ

 岩手県に伝わる妖怪。
 夜間、大木の下や墓場などを歩いていると、アクドポッカリが踵に纏わりついてきます。また、背後からついてきたり、踵にかじりついたり、進む先の土が盛りあげたと思ったら今度は後ろの土が盛りあげる、といったこともするそうです。
 同県では他にも、アクドボッポリ、アドポップリ、アグトネブリといった、アクドポッカリに類似した妖怪が伝えられています。

 


参考文献
本日本妖怪大事典』 水木しげる 画、村上健司 編著 (角川書店)


もののけが集うホームページ

inserted by FC2 system